ページ本文

一時貸付の要望を受け付ける物件

 掲載されている物件は、処分等を行うまでの間、一時貸付を行うものです。
  • 一時貸付は有償となり、貸付期限又は国が返還を要求した場合は、直ちに原状回復のうえ返還していただく必要があります。
  • ご要望を頂いた場合でも、公序良俗に反する使用や使用目的によってはお貸しできない場合があるほか、原則として一般競争入札で貸付者、貸付料を決定いたします。
  • 当該物件については、一時貸付要望に加え、買受要望も受け付けることとします。
  • 土地の一部を貸付することも可能ですので、詳細については財産管理機関までお問い合わせください。

各項目の説明

  1. 「要望受付期間」欄の年月日は受付期限を表し、その期限までの受付を行っております。また、受付期限を過ぎた後も随時受付を行っていますが、既に要望があり、入札公示を実施していたり、貸付中となっている場合もありますので予めご承知ください。
  2. 「一時貸付が可能な期限」欄に「個別照会」と表記されている物件の貸付期間については、財産管理機関までお問い合わせください。
  3. 各項目は、物件調査の結果や地目変更、測量などにより変更が生じることがありますので、予めご承知ください。
  4. 「備考」欄に「建物あり」と表記されている物件については、建物が存在するため、土地の一部のみの貸付となります。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader