ページ本文

三島信用金庫と伊豆信用金庫の合併認可について

局長談話

平成18年10月11日
東海財務局


1.本日、三島信用金庫と伊豆信用金庫に対し、信用金庫法第61条の6第4項の規定に基づき合併認可を行い、認可書を交付した。

2.両信用金庫は、平成18年10月16日に合併することとしており、今回の合併により、管内に本店を置く信用金庫は40金庫となる。

3.当局としては、今般の合併を機に、新たな「三島信用金庫」が、収益力の強化や経営の効率化等により、健全かつ強固な経営基盤を構築し、地域密着型金融の機能強化に努め、今後一層、利用者利便の向上や地域における円滑な資金供給を通じて、地域経済の活性化に貢献されることを期待している。

連絡・問い合わせ先

東海財務局 理財部 金融監督第2課
電話052-951-1774(ダイヤルイン)

東海財務局 静岡財務事務所 理財課
電話054-251-4321(ダイヤルイン)

三島信用金庫及び伊豆信用金庫の概要

(平成18年3月末現在)

  三島信用金庫 伊豆信用金庫
沿革 明治44年 1月
有限責任三島信用組合として設立
昭和26年10月
三島信用金庫に改組
平成14年 9月
下田信用金庫松崎、西伊豆支店を譲受け
昭和11年8月
保証責任伊東町信用組合として設立
昭和25年2月
伊東信用組合に改組
昭和26年10月
伊東信用金庫に改組
昭和44年7月
網代信用金庫と合併、伊豆信用金庫に改組
平成14年10月
下田信用金庫と合併
本店所在地 静岡県三島市芝本町12番3号 静岡県伊東市東松原町11番1号
地区 三島市、沼津市、富士市、御殿場市、裾野市、伊東市、熱海市、伊豆市、伊豆の国市、田方郡、賀茂郡、駿東郡 伊東市、熱海市、伊豆市、下田市、伊豆の国市、沼津市(井田及び戸田に限る)、田方郡、賀茂郡、神奈川県足柄下郡
代表者 理事長 大村 俊之 理事長 谷口 豊
出資金 711百万円 747百万円
店舗数 37店 15店
役職員数 550人 171人
会員数 42,118人 25,341人
預金(末残) 5,120億円 1,716億円
貸出金(末残) 3,021億円 844億円
自己資本比率 23.45% 8.06%

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader