ページ本文

情報公開・文書閲覧

情報公開法(平成13年4月1日施行)により、誰でも、財務省東海財務局に対して、行政文書の開示を請求することができます。
開示請求された行政文書は原則として開示されます。
東海財務局は、財務省の諸活動を説明する責務(アカウンタビリティ)を全うし、 公正で民主的な行政の推進に努めてまいります。
また、情報公開法に基づく開示請求権制度のほか、文書閲覧窓口制度により、 閲覧目録に掲載されている文書については、より簡単な手続により閲覧することが可能となっており、それらもご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader