ページ本文

2019年度東海財務局における多重債務相談の状況について

東海財務局の多重債務者向け無料相談窓口については、以下のリンクをご参照ください。
東海財務局における2019年度の多重債務相談件数等については、以下のとおりです。

新規受付件数

2019年度における多重債務相談の新規受付件数は、712件と前年度比で
7.4%の減少となりましたが、高水準で推移しています。

相談窓口把握方法

相談のきっかけは、他機関に設置を依頼したリーフレットを見て相談に繋がった案件が319件と最も多い結果となりました。
また、自治体や社会福祉協議会など、他部署・他機関からの紹介は242件でした。

相談対応結果

相談者から収支状況、債務額や多重債務に至ったきっかけ等を丁寧にお聞きし、根本的な多重債務問題の解決に向け家計管理の見直し等のアドバイスを行っています。
また、相談者にとって債務整理が適当と判断した場合には、弁護士等や日本クレジットカウンセリング協会を紹介し、多重債務問題の根本的な解決を図っています。
(注)一人の相談者に複数の窓口を紹介している場合があります。
相談事例など詳細につきましては下記PDFファイルをご覧ください。

お問い合わせ先

東海財務局多重債務相談窓口
電話052-951-1764

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader