ページ本文

平成28・29年度

サービス業の生産性向上に向けて、それぞれの商圏への向き合い方など沢山のヒントが得られたほか、効率向上に向けたIT化やロボット化への課題、自社の生産性を把握することの必要性など、多岐にわたる示唆に富んだ意見が得られました。

第5回勉強会(平成30年1月17日)

サービス産業の生産性向上に向けて、「湯谷温泉」を題材に、マーケティングをとおした顧客の満足度・魅力度向上の要因を探る勉強会を開催し、この度、ワークショップの結果を成果物として取りまとめました。 この成果物が、「湯谷温泉」の満足度・魅力度向上の一助となることを願うとともに、地域活性化に取り組む他の温泉地などの気付きやヒントにつながれば幸いです。
 

第4回勉強会(平成29年9月1日)

モデルケースを題材としたグループワーク結果
 

第3回(平成29年6月21日)

モデルケースを題材としたグループワーク結果
 

第2回(平成29年4月17日)

(注)本件活用シートは、平成29年6月20日時点における「地域経済分析システム(RESAS(リーサス))」をもとに取りまとめたものであり、データやサービスの更新内容をご確認のうえ、ご活用ください。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader