ページ本文

地域金融機関等・金融庁・津財務事務所の若手職員による「三重県内地域金融機関等座談会」を開催

1.座談会の概要

 津財務事務所は、金融庁職員を招致し、地域金融機関等・金融庁・津財務事務所の若手職員間の相互交流、地域の課題解決に向けた取組みや人材育成の推進等を目的に、「地域密着型金融の原点と環境変化の波 ~Meet up in 三重~」をテーマに、座談会を開催しました。

2.開催日

令和元年5月30日(木曜日)

3.出席者

  • 県内地域金融機関等若手職員 16名
  • 金融庁若手職員 3名
  • 津財務事務所若手職員 4名

4.テーマ

「地域密着型金融の原点と環境変化の波~Meet up in 三重~」

5.結果概要

1.前半
  • まず最初に、金融庁の若手職員から、「暗号資産・キャッシュレス」や「不動産市況の動向」などについて、地域の課題等を交えながら説明がありました。
  • その後、各金融機関等の若手職員から、各機関の歴史や生い立ちから地域の現状、さらには地域課題への取組みや人材育成の事例などについて、説明がありました。
2.後半
  • 参加者が4グループに分かれ、日頃感じる課題や各自の取組み等について、グループごとに意見交換を行いました。
  • 意見交換の内容を各グループから発表した後、今回の取組みを今後につなげるため、自由に名刺交換等を行っていただく時間を設け、参加者全員の交流を深めました。
3.参加者の感想等
  • 日常業務では得られない情報や考え方を共有できた。
  • これから様々な場面で一緒に仕事をする同世代と知り合えて、非常に有意義だった。
  • 若手職員が講演をする機会は少ないため、よい経験をさせていただいた。
  • 他の金融機関と関わる機会が少ないので、大変よい場となった。是非また参加したい。

グループワーク風景

金融庁総括

本ページに関するお問い合わせ先

東海財務局 津財務事務所 総務課
電話 059-225-7221

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader