ページ本文

「三重県中小企業家同友会との意見交換会」を開催

1.意見交換会の概要

 津財務事務所では、地方創生や地域活性化に関する話題に関し、中小企業の方々の生の声を把握することを目的として、三重県中小企業家同友会と定期的に意見交換会を開催しております。

2.開催日

 令和3年8月4日(水曜日)

3.出席者

  • 三重県中小企業家同友会 代表理事等 7名
  • 津財務事務所長等 5名

4.テーマ

  • 最近の経済動向等について
  • 「三重同友会・金融機関連携地域活性化協議会」について

5.結果概要

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う足下の経営環境について、同友会会員企業の状況等を踏まえ、意見交換を行いました。
 主な意見は以下のとおりです。
  • 感染症の影響により、団体客の利用が見込めず、業績は相変わらず厳しい状況。ワクチン接種の普及により明るい兆しはあるが、変異株の出現で先行きが読めず、見通しがきかない。
  • 実質無利子・無担保融資や雇用調整助成金等、国の支援策により助かっている中小企業は多いと思うが、融資の返済が開始されることや雇用調整助成金が無くなったら、倒産が一気に出てきて、自社へも影響が出てくることを懸念している。
  • 原材料価格が高騰しており、またその価格高騰の天井が見えないため、大手の取引先に対してどのタイミングで製品の値上げを切り出せばよいか困っている。

 また、津財務事務所は、三重県中小企業家同友会、県内金融機関とともに、「三重同友会・金融機関連携地域活性化協議会」の構成機関となっております(令和2年4月設立)。次回の第3回協議会に向けて、協議会の現状や課題点等について意見交換を行いました。

 

6.これまでの開催状況

 

回次 開催日 出席者 テーマ
第1回 平成30年2月15日 理事等13名 事業承継の現状と課題
第2回 平成30年8月1日 理事等6名 生産性向上に向けた取組み
平成30年8月8日 総務委員等7名
第3回 令和元年9月2日 理事等7名 地域活性化に係る取組みについて
最近の経済動向等について
第4回 令和2年7月29日 理事等6名

最近の経済動向等について
「三重同友会・金融機関連携地域

活性化協議会」について

第5回 令和3年8月4日 理事等7名 最近の経済動向等について
「三重同友会・金融機関連携地域
活性化協議会」について

 

          同友会との意見交換会の模様(1枚目)      同友会との意見交換会の模様(2枚目)

                                                                意見交換会風景

 

本ページに関するお問い合わせ先

東海財務局 津財務事務所 総務課
電話 059-225-7221

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader